サロベツ湿原だより10月号

  • 2017年10月16日
  • お知らせ

サロベツ湿原だより10月号

サロベツ湿原では晩秋を迎え、草紅葉(くさもみじ)と渡り鳥の季節です。 H29湿原だより171011 木道を歩くと、広大な原野の草紅葉を風が吹き抜け、カサカサカサと揺らす音が聞こえます。 利尻山は雪がかぶり、空にはオオヒシクイやマガンの編隊が見られます。 秋の深まりを感じに来ませんか?暖かい格好でお越しくださいね。 IMGP2069

過去の記事