エコモー・プロジェクトとは?

2013年砂丘林再生プロジェクト

2013年砂丘林再生プロジェクト

サロベツの自然や文化を楽しむ活動を通して、湿原と農業が共生する地域づくりを進めるためのプロジェクトです。自然再生の取り組みが行われているサロベツを身近に感じてもらえるような、楽しい活動がたくさん行われております。詳しく見る

エコモー★メンバーになろう

地域と自然が元気なサロベツにしたい・・・そんな思いが詰まったイベント・活動で出会った人たちのことをエコモー★メンバーと呼びます。
活動を登録した人も、参加した人も、自然再生を担う大切な仲間です。詳しく見る

お知らせ

2019年11月03日
【報告】11/2(土)どんグリーンの森づくりを開催しました。
令和元年11月2日(土)、稚咲内町有砂丘林再生活動の一環で「どんグリーンの森づくり」を開催しました。 当活動は、過去に牛の横断や長年の風雪により約3haの砂丘林が失われた場所を再生させるため、続きを読む

2019年10月22日
【報告】サロベツ湿原センター周辺の景観維持管理作業を実施しました
10月20日(日)、サロベツ湿原センターに於いて周辺の景観維持管理作業を 行いました。 昨年に引き続き、利尻礼文サロベツ国立公園パークボランティアの会の皆さまや地元・豊富高校ボランティア部の皆続きを読む

2019年10月21日
今年のバックヤードツアーは終了しました!!
今年4年目となり、ご好評いただきました「サロベツ湿原バックヤードツアー」は10/20(日)に今シーズンラストの開催日となりました。 湿原が花や鳥で徐々に賑やかになりはじめる5月下旬から、主に週続きを読む

2019年10月07日
【案内】10/20(日)ボランティア募集!湿原センター周辺の景観維持作業を行います
日ごとに風が冷たくなり、秋の深まりを肌で感じる季節となりました。 さて、サロベツ湿原センターでは作業のボランティアさんを募集しております。 毎年秋に利環境省稚内自然保護官事務所と NPO法人サ続きを読む

主な活動事例

過去に行われた活動の中からいくつかをご紹介します。