今日の幌延ビジターセンターの風景

  • 2022年08月28日
  • 自然情報

今日の幌延ビジターセンターの風景

今日の下サロベツの幌延ビジターセンターに巡視に行きました。

幌延ビジターセンターはサロベツ湿原センターとは違い、長沼があるので木道近くに水生の植物が見られるのが特徴です。

幌延ビジターセンターでは「やちまなこ(谷地眼)」という湿原特有の穴を体験する事が出来ます。

木道の横に3メートル程の棒があり、実際に穴に入れられるのですがそれでも底につきません。

今年は時期が遅かったため、花はあまり観察できませんでしたが、

幌延ビジターセンターには展望台もあるので湿原の雄大さを是非感じてみて下さい。

過去の記事