【お知らせ】サロベツ湿原センター冬季開館のご案内

  • 2020年11月01日
  • お知らせ

【お知らせ】サロベツ湿原センター冬季開館のご案内

サロベツ湿原センターは、冬季も開館しております!
11/1~4/23までは、開館時間が下記のとおり変更となりますので、お越しの際はお気を付けください。

■開館時間: 10:00~16:00
■休 館 日: 月曜日、年末年始(12/29~1/3)
※月曜が祝日の場合は開館し、翌火曜が休館日となります。
※休館日でも、駐車場と木道は開放されております。
※暴風雪や道路の除雪状況により、やむをえず臨時休館となることがございます。

●冬季のトイレ利用は、開館時間のみとなります(24時間ではありません)。
●隣のレストハウス(レストラン・売店)は、冬季期間閉館です。


また、現在木道の改修工事中のため、一部通行止めの箇所がございます。
詳しくは下記ページをご覧ください。↓
【お知らせ】(10/26-3/31)センター木道改修工事による一部通行止め

—————————–
昨シーズンの雪のようすをご紹介します。
例年と比べ、積雪は少なめの年でした。

●2019年11月10日:木道に雪が積もりました。この後しばらく融けたり積もったりの日を繰り返し、12月中旬頃根雪となりました。

●2020年1月14日:気温-3℃。スノーシューを履いて木道散策へ。

●同日:展望デッキの方は木道が隠れていましたが、ベンチや立枯れのノハナショウブなど見えていて、積雪の少なさがわかります。

●2020年1月19日:気温-13℃の朝。美しい樹霜と、奥には利尻富士。雪が自分の重みで締まってきますと、木道の外もスノーシューを履いて散策できます。

●2020年2月2日:サロベツのさらさらの粉雪と強い風は美しい風紋をつくり上げます。動物の足跡もたくさん見られます。

●2020年2月21日:夏場は踏み入れることのできない森と湿原へ。この時期ならではの貴重な体験です。

●2020年3月9日:気温+3℃。例年より早い雪どけ。木道を長靴で歩けるようになりました。
寒いけれど、美しく雄大な景色が待っています!
積雪状況は年により変わりますので、詳しくはサロベツ湿原センターまでお問い合わせください。


過去の記事