サロベツ湿原 最新開花情報 190917

  • 2019年09月17日
  • お花

サロベツ湿原 最新開花情報 190917

サロベツ湿原では秋が深まる中、まだまだお花が咲いています。
草陰にひっそりと咲くウメバチソウ。蕾も多く、もうしばらく楽しめそうです。
こちらはエゾリンドウ。深く上品な青紫色の花が、遠くからでも目を引きます。
ミヤマアキノキリンソウには、花に惹かれて多くの昆虫が集まり、大賑わいです。
木道で多く見かけるノビタキは、冬羽に衣替え。南へと渡る準備を進めます。
湿原は、少しずつ赤く色づき、秋の深まりを感じさせてくれます。木道を歩いて、哀愁漂う景色に浸ってみてはいかがでしょうか。
インターン 東京大学 T

過去の記事