サロベツの大地とあなたを結ぶ

2月15日にサロベツ湿原センター周辺の林にキクイタダキがいました。

頭の黄色い帯に朱色が入っているので雄のようです。

いつものように餌を探しながら動き回っていました。

小さい種のようなものを食べていました。

ヒガラもいました。

ヒガラもトドマツの枝の中で餌を探していました。

長谷部

コメントは受け付けていません。