サロベツの大地とあなたを結ぶ

2月11日にサロベツ湿原センター周辺の雪原にシジュウカラがいました。

シジュウカラはヨシの茎を剥いで餌を探していました。

いつも低いところにいる感じですが、木にとまりました。

ハシブトガラもいました。

ハシブトガラは逆さまになって、木について地衣類のあたりで餌を探していました。

よく見ると種みたいなものをくわえていました。

長谷部

コメントは受け付けていません。