サロベツの大地とあなたを結ぶ

1月29日にサロベツ湿原センター周辺の林にハシブトガラがいました。

ハシブトガラはハンノキの枝に横向きにとまっていました。

一生懸命芽を剥がしているようです。

芽を取りました。

両足で芽を押さえながら、中身を取り出して食べているようです。

近くにはコゲラもいました。

長谷部

コメントは受け付けていません。