サロベツの大地とあなたを結ぶ

1月27日に湿原センター周辺の林にエナガがいました。

枝にぶらさがっています。

ほかのカラ類と同様、餌を探しているようでした。

前を向くと雪だるまのようです。2018年の冬は多かったのですが、今年は少なく感じます。

長谷部

コメントは受け付けていません。