サロベツの大地とあなたを結ぶ

サロベツ在住の動物写真家 富士元寿彦 さんが 自書『エゾユキウサギ、跳ねる』を購入していただいた読者に、冬のエゾユキウサギの観察会を企画しました。

冬の雪原や森をスキーやスノーシューを履いて長距離歩きユキウサギを探すので、体力と経験が必要ですが、またとない機会ですので、体力に自信のある方はぜひご参加ください。
ただし、ユキウサギの観察を保証するものではないので、ご了承願います。

 

動物写真家富士元寿彦と探す冬のユキウサギ

開催日時 ①初級者:平成31年1月26日(土)9:00~12:00 2-3km歩行 定員10名
     ②上級者:平成31年1月27日(日)9:00~16:00 5-8km歩行 定員 5名
      ※荒天時は延期します。延期の場合、前日の17時までに連絡します。
集合場所 サロベツ湿原センター 天塩郡豊富町上サロベツ8662(道道444号線沿い)
スキーまたはスノーシューで周辺の湿原や森で探します
参加資格 書籍『エゾユキウサギ、跳ねる』を持参または当日購入の方
     体力・服装・持ち物等を自己管理し、静かに観察できる方
服装持物 双眼鏡 冬用防寒服上下・冬長靴・冬用帽子・冬手袋・飲み物
①歩くスキーまたはスノーシュー 軽食(必要な方)
     ②歩くスキー(スノーシュー可)おにぎり・パン等すぐ食べられる昼食

PDF

富士元さんのホームページも合わせてご覧ください。
https://sarobetsu.exblog.jp/239057548/