サロベツの大地とあなたを結ぶ

12月21日は久しぶりに晴れてサロベツ湿原センターの木道から利尻山がきれいに見えました。

木道からもはるか遠くに海岸の砂丘林の林が見えます。

今年は雪が少ないため、木道がまだ見えています。

晴れて天気がよく、風も弱いので、歩いていて気持ちがいいです。

木道は人だけでなく、一人知れずウサギも歩いているようです。

足の形がくっきりとわかる新しい足跡がありました。

長谷部

コメントは受け付けていません。