サロベツの大地とあなたを結ぶ

9月30日に兜沼公園の木の根元にクロスズメバチがいました。

木の根元のうろをひっきりなしに出入りしていました。

地中に巣を作るので、うっかり踏んでしまい、刺されてしまうのがこのクロスズメバチですので、気をつけないといけません。

長谷部

コメントは受け付けていません。