サロベツの大地とあなたを結ぶ

9月21日に豊富町にシマリスがいました。

じっと見ていると、驚いたことに自分のいる場所が通り道にあったのか近づいて来ました。

なぜか立ち上がりました。

シマリスは自分の横をゆっくりと通りすぎて行きました。

しばらくすると茂みの中に消えていきました。

長谷部

コメントは受け付けていません。