サロベツの大地とあなたを結ぶ

9月11日に兜沼公園にアカゲラがいました。

よく見ると頭全体が赤いので幼鳥です。今年はよく見かけます。

幼鳥は木をつついて餌を探していました。

茂みの中にいて、ぱっと飛んで逃げる鳥がいました。注意深く観察し、ようやく木にとまっているところを見つけました。

その正体はアカハラでした。夏鳥ですが、9月になってもまだいました。

長谷部

コメントは受け付けていません。