サロベツの大地とあなたを結ぶ

サロベツ湿原センターは、冬季も開館しております!
なお、11/1~4/30までは開館時間が変更になりますので、お越しの際はご注意下さい。
詳細は下記のとおりです。

開館時間: 10:00~16:00
休 館 日: 月曜日、年末年始(12/29~1/3)
※月曜が祝日の場合は開館し、翌火曜が休館日となります。
※暴風雪や道路の除雪状況により、やむを得ず臨時休館となることがございます。

■冬季のトイレ利用は、開館時間のみとなります(24時間ではありません)。
●隣のレストハウス(レストラン・売店)は、冬季期間閉館です。





—————————–
以下は、昨シーズンの雪の様子です。

2017年11月25日:積雪が40cmとなり、木道の上をスノーシューで歩いてみました。


2017年12月7日:まだ雪が木道の高さより下だったこの時期、キタキツネが木道の下の空間をねぐらにしていました。ひょっこり出てきたところです。


2017年12月20日:積雪は木道を超えていますが、サロベツのサラッサラの粉雪はまだ締まっていなかったので、スノーシュー散策は少し注意が必要です。


2018年1月14日:雪も締まってスノーシューシーズン!夏場は踏み込むことのできない湿原へ。
冠雪したカッコイイ利尻山が綺麗に見えました。


寒いけれど、美しく雄大な景色が待っています!冬のサロベツを思いっきり楽しみましょう。
なお、積雪状況は年により変わりますので、詳しくはサロベツ湿原センターまでお問い合わせください。