サロベツ湿原だより11月号

  • 2018年11月01日
  • お花

サロベツ湿原だより11月号

黄金色の湿原と雪化粧の利尻山の風景は、長い冬を迎える前のわずかな期間に見られます。 植物たちは冬芽や実、種を付けています。 カラフトイソツツジが冬芽を付けています。 ミズバショウの冬芽です。 ツルコケモモの実。真っ赤に熟しています。 ガンコウランの実。 陽が射すと湿原は金色にキラキラ輝きます。 晩秋の木道散歩もいいですよ。暖かい格好でお越しくださいね。 早野

過去の記事