サロベツの大地とあなたを結ぶ

10月中旬以降、収穫を終えた牧草地やデントコーン畑で
採食するタンチョウの姿が見られるようになってきました。

10月13日、豊富町の牧草地で採食するペアです。
秋になるとよく親子連れも見られるのですが、このペアには子供はいないようでした。

10月19日、デントコーン畑に現れた親子です。
収穫を終えた畑に残されたコーンを食べていました。

例年雪が積もると、渡っていくタンチョウですが、
今季はいつまで見られるのでしょうか。気になるところです。
川﨑

コメントは受け付けていません。