サロベツの大地とあなたを結ぶ

8月8日に幌延町の農道の路上にツメナガセキレイの幼鳥がいました。

幼鳥は道路を歩いていました。足の爪が長く見えます。

近くにはツメナガセキレイの成鳥がいました。

まだ幼鳥に餌を与えているのか餌を持っていました。

近くにノビタキがいました。腹が朱色っぽい冬羽になっていました。

長谷部

コメントは受け付けていません。