サロベツの大地とあなたを結ぶ

9月28日、豊富町のやや内陸の林でエゾリスに出会うことができました。

湿原センターの周辺では、エゾリスよりシマリスの方をよく見ますが、少し山側に行くとエゾリスにも会うことができます。
一見まだ夏毛のようですが、よく見ると耳の毛が伸びてきており冬毛に変わりつつあるようです。

これからの季節、山では冬に備えて、食糧確保に忙しいエゾリスを見る機会が増えるかもしれません。

川﨑

コメントは受け付けていません。