サロベツの大地とあなたを結ぶ

8月6日に湿原センターの木道にシジュウカラがいました。

シジュウカラの成鳥がイモムシを捕まえていました。

ずいぶん大きいイモムシですが、足でしっかりと掴んで食べていました。

落としてしまいました。

近くには幼鳥がいました。

よく鳴くので、いるとすぐにわかります。

こちらの木でも成鳥が餌を持っていました。

すぐに幼鳥が来て、餌をもらっていました。

長谷部

コメントは受け付けていません。