サロベツの大地とあなたを結ぶ

秋の気配が漂ってきた8月5日の湿原センターの木道にホオアカがいました。

ナガボノシロワレモコウの花芽の茎にとまっていました。

木道にはエゾアカガエルがいました。

小さいのでおそらく今年変態したばかりでしょう。

長谷部

コメントは受け付けていません。