サロベツの大地とあなたを結ぶ

現在、サロベツ湿原センター展示室において水彩画展を開催しています。
平井正志氏は普段は三重県在住で、夏の間に道北を訪れ、趣味の水彩画を描かれています。

作品からは平井氏が見つめた北国に咲く野の花の力強さや、道北特有の空気を感じられます。
あなただけのお気に入り作品を見つけてみてはいかがでしょうか。

水彩画展は8/20まで開催中です。
淡く繊細なタッチで表現される水彩画10点をどうぞお楽しみください。