サロベツの大地とあなたを結ぶ

4月24日に湿原センターの木道のそばにオオジュリンがいました。

オオジュリンは地面におりて、何やら探していました。

観察していると植物の茎を剥がしていました。

口に繊維をくわえています。茎の中に入っている虫を探していたのでしょうか。

足には足環がついています。JAPANの文字が見えましたので、国内で標識されたようです。

長谷部

コメントは受け付けていません。