サロベツの大地とあなたを結ぶ

この一週間は太陽がなかなか顔を出さず、
なんだかどんよりとした空模様が続いているサロベツです。
その影響なのか?花の開花ペースも足踏みが続いているようです。

タテヤマリンドウも増えてきてはいるものの
陽が差さないと蕾んだままなので、なかなか見つけづらいです。
デッキ1~2の間、展望デッキの近くで見られます。

ヒメイチゲやヤチツツジはまだまだ見ごろです。
春の妖精たちを今のうちに是非ご覧ください!!

まだ数は少ないですがオオバナノエンレイソウが咲き始めています。
内周の木道すぐ脇なので、見落とさないようゆっくり歩いてみてください。

そのほか、今週はオオアゼスゲが一気に開花しました。
こちらもデッキ1~2の間や木道脇で群生しているので、よ~く目を凝らして探してみてください。

早春から楽しませてくれたミズバショウはピークを過ぎ、
そろそろ見納めのようです。
植物たちの開花リレーは駆け足で進んでいきます。

川﨑

コメントは受け付けていません。