サロベツの大地とあなたを結ぶ

4月16日に豊富町の冠水した牧草地に多くの水鳥が集まっていました。

オオハクチョウの群れです。日本海側はコハクチョウが主で、オオハクチョウはたまに見る程度だったのですが、オオハクチョウばかりです。

こちらの排水路もオオハクチョウばかりです。

オオハクチョウ

ようやくコハクチョウの群れを見つけました。下のほうにいます。

コハクチョウ

ヒシクイもカモと一緒に冠水した牧草地にいました。

兜沼に近い牧草地にはマガンの群れが集まっていました。

牧草地からあふれたガンは道ばたにまでいました。

長谷部

コメントは受け付けていません。