サロベツの大地とあなたを結ぶ

4月13日に兜沼の林に多くの野鳥がいました。

シメです。何かを食べたのか口の周りが汚れています。

雪が融けた木の根元にもいました。

アトリもいました。雪の際で何かを食べていました。

シジュウカラもいました。

キレンジャクも高い木の枝にとまっていました。

コメントは受け付けていません。