サロベツの大地とあなたを結ぶ

今年もサロベツに無事にタンチョウが帰ってきました。
私は3月29日に今年初めて見かけたのですが、目撃情報によると20日前後には飛来していたようです。

成鳥2羽と若鳥1羽の家族連れで、雪解けの進んだ牧草地などで採食していました。


こちらは若鳥です。
茶色の羽毛も生え変わり
遠目に見ると大人のようにも見えました。


若鳥は、まもなく親元を離れることになる事と思いますが、
たくましく生き抜いてほしいものですね。

川﨑

コメントは受け付けていません。