サロベツの大地とあなたを結ぶ

木道の雪はすっかり消えました。かなり先まで歩いて行くことができます。
風は少し冷たいですが、春の木道は清々しくて気持ちが良いです!うまくいけば渡り鳥に出会えますよ。

ところどころ雪が残っている場所では、滑らないよう足元にご注意ください。

ハンノキの蕾もほころんできました。地味ですがこれも立派な花です。

木道の内周と、後半については雪が多く残っています。

普通の靴で行けるのは、デッキ2あたりまでです。

その先は、どこに木道があるかわからなくなっています。

また、雪の下は水ですので、雪を踏み抜くと水浸しになるため、普通の靴ではこれ以上先に進めません。

後半の展望デッキ周辺や森の中は雪景色です。40cm程度の積雪があります。

木道を一周したい方は、長靴持参でお越しいただくか、センターのレンタル長靴(100円)をご利用下さい。