サロベツの大地とあなたを結ぶ

3月16日に円山の森の中にハシブトガラがいました。

ハシブトガラはハンノキの実(かさ?)から種を取り出していました。

種を投げていました。

種を採っては飛び移り、枝の上で餌を押さえて食べていました。

嘴の先には種の中身??

こちらでも実にぶら下がっていました。

餌を持って飛び降ります。

のどが渇いたのか雪を食べていました。

近くの松の木にはキクイタダキがいました。

長谷部

コメントは受け付けていません。