サロベツの大地とあなたを結ぶ

3月10日に幌延町の海岸沿いでアライグマを見つけました。

アライグマは海のほうに歩いて行きました。

しかし、波に洗われました。

この冬に濡れたら寒いと思いますが。

アライグマは北米原産の外来種で今では北海道各地に広がり、生態系への影響や農業被害を及ぼしています。

夜行性のため、夜に道路沿いで見かけることはあっても、これまで日中に見たことはありませんでした。

長谷部

コメントは受け付けていません。