サロベツの大地とあなたを結ぶ

連日の寒気で結氷の進んだ抜海港では
一頭のアザラシが懸命に氷に上ろうとしていました。
その様子を紹介したいと思います。

やっと登れた♪♪と思ったら・・・

氷が薄かったらしくズブズブと沈んでしまいました。(残念・・・)

もう一度、挑戦!!
ヨッ

コラッ

ショッと!

今度は沈まなかったようです。
安心したのか?ウトウト眠りにつき始めました。

川﨑

コメントは受け付けていません。