サロベツの大地とあなたを結ぶ

本日(2/12)、湿原センターの事務所で作業中に壁際で何やらカソコソと物音が・・・。
すると、物陰からネズミらしき生き物が出てきました!!

よく見ると、鼻先が尖って見えるのでトガリネズミの仲間のようです。
約7cm程ありましたので、大きさ的にはオオアシトガリネズミでしょうか?
(ちなみに、名前にはネズミとついていますが、ネズミの仲間ではなく実はモグラの仲間なのですよ。)

何とか写真に撮りたいとカメラを向けますが・・・、
ちょこまかと走り回って上手く撮れませんでした。

壁の隙間やドアの下に入り込もうと、ジタバタしていましたが体がつっかえて入れていません。

しばらく館内をウロチョロしていましたが、いつの間にか姿が見えなくなりました。
きっと、全身の入る隙間を見つけて出て行ったのでしょう。

川﨑

コメントは受け付けていません。