サロベツの大地とあなたを結ぶ

11月20日に「(仮称)上勇知ウィンドファーム事業に係る環境影響評価準備書」に関する意見書を6団体の連名で提出しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上勇知ウィンドファームは稚内の南にあります。この東西には道北7事業(道北エナジー㈱)の事業地があります。
上勇知編集600

PDF

日本野鳥の会の調査によると、この事業地の東側はサハリンと日本を行き来するガン・ハクチョウ類の渡りの主要な経路にあたることがわかりました。渡りへの影響が懸念されます。
上勇知ガンハクチョウ渡り編集600

PDF

また、大沼バードハウスから大沼を観た場合に沼をとりまく周辺の丘陵から風車が突き出る形になるので、景観の影響も懸念されます。

意見書は こちら です。

長谷部