サロベツの大地とあなたを結ぶ

秋、鳥たちは北の繁殖地から南の越冬地に向かう渡りの季節となります。
サロベツ周辺でも越冬地へと向かう途中、さまざまな野鳥たちが訪れ羽を休めていきます。
夏の間さびしかった浜辺にもシギやチドリ類が飛来し賑わっています。

DSC_0009

オオソリハシシギ
DSC_0935

トウネン
砂の中に嘴を入れて餌を探しています。

DSC_0031

こちらはハジロコチドリです。飛来数が少ないのであまり会えません。
DSC_0834

シギではありませんが、ツメナガセキレイもいました。
DSC_0013

野鳥好きの方、これからバードウォッチングを始めたい方、秋は浜辺に出かけてみてはいかがですか?
意外な出会いがある?かもしれませんよ。

川崎

コメントは受け付けていません。