サロベツの大地とあなたを結ぶ

6月20日にサロベツでカワウが集団で飛んでいました。

ガン・ハクチョウ類と同様にV字で飛んでいました。
V字

重要種ではないので、あまり注目されていませんが、風車が建設されるとこのカワウへの影響も懸念されます。
しかもカワウの場合は繁殖していますので、渡りの時期だけでなく、繁殖期の間、長期にわたり影響が続きます。

長谷部

コメントは受け付けていません。