サロベツの大地とあなたを結ぶ

6月9日に幌延町浜里風車計画地にチュウヒが飛んでいました。
全景

風車計画についてはこちらのリンクをご覧ください。

この計画地にはかつては海岸草原と砂丘林が広がっていましたが、砂の採取によりその環境の多くは失われました。
砂丘林

そのような荒廃した環境でもチュウヒはしたたかに餌場として利用しており、繁殖している可能性もあります。
餌探し

この日も代わる代わるチュウヒ雄が餌を探して飛翔していました。
チュウヒ

計画どおりに風車が建設された場合、ここのチュウヒがどうなるか心配です。
下面

長谷部

コメントは受け付けていません。