サロベツの大地とあなたを結ぶ

イベントチラシ_ページ_1

5月21日(日)、稚咲内町有砂丘林再生活動「どんグリーンの森づくり・春」を開催します。
(※協力:利尻礼文サロベツ国立公園パークボランティアの会)

私たち NPO法人 サロベツ・エコ・ネットワーク では、
豊富町の稚咲内地区で、海岸砂丘林を再生する取り組みを行っています。

【稚咲内砂丘林再生活動】
国立公園特別保護地区に指定されている稚咲内砂丘林では、一部において、過去の牛の放牧や風雪により、約3haの森林が失われた箇所があります。そのため、H17年度より、地区住民、NPO、関係機関などによる検討委員会を立ち上げ、協働参加によるミズナラの苗木育成や植樹活動といった自然再生活動を行っています。

毎年秋に植樹活動を実施しておりますが、今回は苗畑地の苗木を一旦、新しい苗畑に移す作業(床替え)を行います。

お子さんの参加もOK!ですので是非家族みんなでご参加下さい。

詳細については添付チラシ及び下記をご覧ください。

たくさんのご参加お待ちしております。よろしくお願い致します。

< 詳 細 >
日 程:平成29年5月21日(日) 9:30~12:00
場 所:稚咲内生活館 9:30 集合
参加費:無料
服 装:帽子、軍手、長靴
持 物:あれば剣先スコップ
申込期限:5月19日(金)17時まで
※飲み物は主催者側でご用意します
※雨天の場合は5月27日に順延します

< 受 付 ・ お問合わせ >
認定NPO法人サロベツ・エコ・ネットワーク
TEL:0162-82-3950 Fax:0162-82-1009 mail:info@sarobetsu.or.jp