サロベツの大地とあなたを結ぶ

4月16日(日)、稚咲内海岸草原ゴミ清掃を開催しました。

当日は海岸特有の強風の中、過去最高となる94名の参加がありました。
IMGP5864

開会式後は6班に分かれ、それぞれの清掃区域でゴミを回収しました。
<清掃区域図>
MAP①

開始時は曇り空でしたが、次第に晴れ間が多くなり、利尻富士を見ながら作業することができました。
IMGP4230

IMGP4216

IMGP4231

IMGP5903

IMGP5885

ゴミは例年よりかなり少なく250㎏のゴミを回収することができました。
昨年当法人の業務でゴミを回収していること、そして冬の天候がさほど荒れなかったため、漂着ゴミが草原の方まで散在しなかったことが想定されます。

今回は豊富町役場さんが、ゴミ回収地点への送迎バスや4tトラックを出して下さり、作業も効率化しました。最後は、豊富牛乳公社さんからご提供いただいた美味しい牛乳が振る舞われ、疲れも吹き飛びました。

参加者の皆さんの力で綺麗な海岸草原になりました。

来年もご協力よろしくお願いします!!

尚、ご協力及び参加団体は以下の通りです。
・稚咲内町内会 ・豊富町商工観光課 ・稚内信用金庫豊富支店
・株式会社豊富牛乳公社 ・豊富町社会福祉協議会 ・稚内市建設産業部観光交流課
・宗谷総合振興局環境生活課 ・稚内開発建設部 ・稚内自然保護官事務所
・利尻礼文サロベツ国立公園PVの会 ・当法人会員
・町内からの一般参加

ご参加いただきありがとうございました。

集合写真