林の中にキバシリ

  • 2017年04月11日
  • 自然情報

林の中にキバシリ

2月26日の冬のサロベツの林の中にキバシリがいました。 中々見づらい種ですが、冬の林では見つけやすいです。 木 ツメがとても長いです。長い尾羽でも体を支えています。 ツメ 木の樹皮の苔の裏側に隠れている虫を探しているようでした。 苔 長谷部

過去の記事