サロベツの大地とあなたを結ぶ

10月31日に釧路のシラルトロ湖でオオヒシクイ・マガンがいました。

ガンカモの集会のためにはるばる釧路まで行ってきました。
昔釧路に住んでいたのですが、ガン類にはあまりなじみがありませんでした。

たまたまシラルトロ湖を通りかかったときに水鳥の群れがいたので、観察してみるとなんと、オオヒシクイとマガンの群れでした。200-300羽はいました。
シラルトロガン類

オオヒシクイが主でしたが、マガンも混じっていました。

釧路湿原では珍しい光景ではありませんが、よく見ると後ろのヨシ原にはタンチョウがいました。

はせ

コメントは受け付けていません。