サロベツの大地とあなたを結ぶ

10月13日に猿払川の河口の浜にカモメの群れがいました。
群れ

ミツユビカモメ、ユリカモメ、ウミネコ、オオセグロカモメ、セグロカモメ、シロカモメが混じっていました。
飛ぶ

なかでも目立っていたのがミツユビカモメでした。羽幌でこれほどの群れを見たことがありません。オホーツク海側は日本海とは違うのでしょう。
ミツ

セグロカモメとオオセグロカモメです。セグロカモメは今が渡りの季節です。
セグロオオ

早くもシロカモメがいました。
シロ

はせ

コメントは受け付けていません。