サロベツの大地とあなたを結ぶ

平成27年10月19日(月)、南幌延の三日月湖でオオヒシクイを観察してました。
IMGP6868

夕方になると、どんどん南へ移動します。寒くなってきたので、また長い旅が始まりそうです。
IMGP6879

しばらく経つと、水面に虹色模様が映っていました。
IMGP6897

これは幻日という現象です。太陽の両側に1個ずつ見える太陽のような像で、雲の氷晶が光を屈折させてできる暈(かさ)の一種です。
IMGP6920

身近な場所で綺麗な自然現象が現れてくれて感無量です。

G

コメントは受け付けていません。