サロベツの大地とあなたを結ぶ

2015年9月14日

視界を遮るものがほとんどないひろーーいサロベツの平原では空もひろーーーーーいので、周りの天気の様子もよく見えます。
外作業をしていると、遠くから雨や吹雪がやってくるのが見えることもしばしば。

今日はサロベツ湿原センターの周辺は終日晴天でしたが、北のほうで集中豪雨が降っているのが見えました。

s-P1230886
画像中央やや右で雨が降っています

rader
ちょうどこの時の雨雲レーダーの模様。赤いところが見えていた豪雨地帯ですね

こういった天気の境目を「天気境界」と呼ぶそうです。天気境界がはっきりとよく見えるのもサロベツの広い空ならではですね。

・・・と、ここまで書いたところで今度は南の空に竜巻らしき雲が発生!!
方角的にはぎりぎり海の上だとは思いますが、天塩町の市街地にかなり近い位置のようです。人的な被害が出ていないことを祈ります・・・

s-IMGP9065

ヨッシー

コメントは受け付けていません。