サロベツの大地とあなたを結ぶ

8月23日に湿原センターのそばにクイナがいました。
クイナは藪の中にいつもいるのでなかなか観察することができません。
1羽

木道を散策しに来た人によるとカラスに追われていたそうです。
2羽

一度茂みに入ったクイナが戻ってきたので、ヒナを待っていたのかもしれません。近くからはヒナの鳴き声がしました。

はせ

コメントは受け付けていません。