サロベツの大地とあなたを結ぶ

幌延にある天塩川沿いのカワウ集団繁殖地(北海道で最大?)が壊滅してしまいました。

4月の様子です。まだ全体的に巣がありました。ちょっとわかりにくいですが、木の黒いカワウがいるところに多くの巣があります。
4月

5月の様子です。水面に近い方の繁殖地が空っぽになっていました。
木

5月に残っていた高い場所にある集団繁殖地もその後壊滅したそうです。
5月

アライグマにやられたという話があります。

とても残念です。

はせ

コメントは受け付けていません。