サロベツの大地とあなたを結ぶ

IMGP3479
(エコライフ・フェア2014のブース写真。昨年は吉原が参加し、サロベツのPR活動を行いました。)

「エコライフ・フェア」は、1990年から毎年6月の環境月間に環境省や自治体、企業、NGOなどが連携して実施している環境に関する普及啓発イベントで、毎年2日間で約7万人が来場します。

当法人もエコライフ・フェアの会場で、国内46 ヶ所のラムサール条約湿地の自治体や関連団体が共同使用する特設テントの一部を借りてサロベツのPR活動を行います。当日は当法人事務局長の嶋崎が参加予定です。当法人のスタッフと東京方面の会員さんとがお会いできる数少ない機会ですので、お誘いあわせの上、ぜひ会場にお越し下さい。当日はボランティアとしてPR活動をお手伝いいただける方もお待ちしています!

【詳細】
●開催日時:2015年6月6日(土)11 時~17 時、翌7日(日)10時~17時
●会 場:東京都渋谷区 都立代々木公園ケヤキ並木(NHK ホール前)、及びイベント広場
●出展ブース名:湿地の恵み展~ラムサール条約・湿地の観光と物産
●ブース番号:C-15(原宿駅側、メインステージ周辺です)

【エコライフ・フェア2015リンク】
エコライフ・フェア2015ホームページ

【チラシ】
エコライフ・フェア2015チラシ