サロベツの大地とあなたを結ぶ

平成27年4月30日、杣田美野里氏・宮本誠一郎氏(共著)による書籍「サロベツ・ベニヤ天北の花原野」が北海道新聞社より発売されました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前作「サロベツ花原野花の道」が2000年に出版されてから、15年ぶりのリニューアルとなりました。サロベツ原野とベニヤ原生花園を中心に天北の花々と自然を紹介する内容となっております。本書籍は、サロベツ湿原センターで販売しています。なお、湿原センター初回入荷分の20冊は、著者お二人の直筆サイン入りとなっておりますので、ぜひお求めください。

また、出版を記念し、サロベツ湿原センターにて写真展を開催しております。
展示期間は5月2日(土)~7月20日(月/祝)となっております。
是非、足を運んでください。来館お待ちしております。

<サロベツ湿原センターホームページ・写真展開催のお知らせ>

【著者略歴】※本書籍より抜粋

●杣田美野里氏 (そまだ・みのり)

・植物写真家、エッセイスト

・1955年 東京都八王子市生まれ

・植物を中心に自然写真を撮影

・NPO法人礼文島自然情報センター理事長

●宮本誠一郎氏(みやもと・せいいちろう)

・自然写真家

・1960年 千葉県柏市生まれ

・風景、野鳥、昆虫、植物などの自然写真を撮影

・レブンクル写真事務所主宰、レブンクル自然館代表

【書籍内容詳細】
「サロベツ・ベニヤ天北の花原野」
定価 1,389円(本体、税込1,500 円)
著者 杣田美野里氏・宮本誠一郎氏(共著)
判型・頁数 A5判、96頁
ISBN 978-4-89453-780-4
発売日 2015年4月30日