サロベツの大地とあなたを結ぶ

平成27年度なまら!!サロベツ∞クラブが始まりました。小学校各学年に出向き、活動をプレゼンした結果、13名の子ども達が新たに加わり、総勢19名となりました。過去最高人数となり嬉しい限りです。

4月18日(土)、「春の渡り鳥観察会」を開催しました。
まずは渡り鳥のレクチャーをしました。
夏鳥、冬鳥、旅鳥、留鳥について簡単に学びました。
IMGP4542

レクチャー後、バスに乗り込み、近隣の牧草地へ行くとマガンの群れを発見しました!
IMGP1205
IMGP7905

双眼鏡とカウント計を持ち、何羽いるか数えてみました。3,000羽くらいまで数えた子がいました。
(※前々日のカウント調査ではサロベツ地域合計で34,145羽いました)
IMGP4557
IMGP1210

次は兜沼でオオハクチョウを観察しました。他にもマガモ、キンクロハジロ、カイツブリを見ることができました。
IMGP7928
IMGP1215

観察会を通して、たくさんの渡り鳥達が渡って来ることが理解できたようです。
特にマガンの飛び立ちには皆感動していました。

さて、次回は6月です。木道で湿原に咲く花々を観察する予定です。

今年度も元気に活動していきましょう!!

G