サロベツの大地とあなたを結ぶ

9月5日 急遽、豊富温泉湯治客・宿泊客向けの星空観察会を追加開催しました。台風並みに発達した低気圧の通過により、日中は暴風警報が発令されていましたが、その強い風のおかげで雲が吹き飛ばされ夜には概ね晴天となりました。天の川がはっきりと見え、天頂の夏の大三角や北天~西天に輝く北斗七星、北極星、うしかい座、東天に輝く秋の大四辺形を含むぺガスス座からアンドロメダ座、ペルセウス座、カシオペヤ座、ケフェウス座のエチオピア王族の星座たち、南天のいて座の一部など観察することができました。流星群の出現時期ではありませんでしたが、それでも5分に1個程度の頻度で流星を見ることもできました。

強風により西から次々と雲が渡ってきて、たびたび星空が見えなくなったり、雨が降って一時中断したりしましたが、参加者のみなさん、都会では決して見ることができない満天の星空に感激されていました。

サロベツの星空

 

草原に寝転がって星空観察