サロベツの大地とあなたを結ぶ

【報告】とよとみフットパス2015春開催しました

【報告】とよとみフットパス2015春開催しました

平成27年6月21日 サロベツフットパス利活用プロジェクトチーム、豊富町教育委員会、当法人の三者共催により「サロベツフットパス温泉コース」を歩くイベント「とよとみフットパス2015春」を開催しました。 当日は天気に恵まれ、心地よい陽光とそよ …

【案内】 「サロベツ周辺地域における風力発電計画への対応」特設サイトを作成しました

【案内】 「サロベツ周辺地域における風力発電計画への対応」特設サイトを作成しました

近年サロベツ周辺地域において風力発電事業計画が多数立てられていますが、その自然環境や景観、地域の生活環境に与える影響は甚大なものとなることが予想されることから、当法人としてもこれらの計画の事業者に対して意見を提出し、一方で独自に環境調査を実 …

【報告】平成27年度サロベツ湿原ペンケ沼清掃活動(第1回目)

【報告】平成27年度サロベツ湿原ペンケ沼清掃活動(第1回目)

平成27年5月28日、サロベツ湿原ペンケ沼清掃活動を行いました。 利尻礼文サロベツ国立公園のサロベツ湿原は、ペンケ沼やパンケ沼等、大小様々な湖沼が点在する優れた風致景観を有しているほか、春と秋にはオオヒシクイ等の水鳥が数千羽単位で飛来する日 …

【報告】平成27年度サロベツ自然語講座第1回開催しました

【報告】平成27年度サロベツ自然語講座第1回開催しました

平成27年5月17日 平成27年度のサロベツ自然語講座第1回目「サロベツの自然の基礎知識」を開催しました。 前日での天気予報は雨で天候が心配でしたが、少し雨がぱらついて早めに切り上げたもののフィールドワークをこなすには十分な天気に恵まれまし …

【報告】稚咲内海岸草原ゴミ清掃

【報告】稚咲内海岸草原ゴミ清掃

平成27年4月19日(日)、サロベツ原野ラムサール条約登録10周年を記念し、稚咲内海岸草原ゴミ清掃を開催しました。 当日は生憎の雨模様となりましたが、過去最高となる86名の参加がありました。 ※参加者及びご協力いただいた関係機関の内訳ですが …

【報告】 なまら!!サロベツ∞クラブ 「春の渡り鳥観察会」

【報告】 なまら!!サロベツ∞クラブ 「春の渡り鳥観察会」

平成27年度なまら!!サロベツ∞クラブが始まりました。小学校各学年に出向き、活動をプレゼンした結果、13名の子ども達が新たに加わり、総勢19名となりました。過去最高人数となり嬉しい限りです。 4月18日(土)、「春の渡り鳥観察会」を開催しま …

【報告】なまら!!サロベツ∞クラブ~冬の湿原探検と雪遊び~

【報告】なまら!!サロベツ∞クラブ~冬の湿原探検と雪遊び~

2月14日(土)、なまら!!サロベツ∞クラブ~冬の湿原探検と雪遊び~を開催しました。まずは、円山の森を散策。エゾユキウサギ、キタキツネの足跡を追いながら奥へと進みます。 センター周辺で確認できる動物をフリップで確認しました。 エゾフクロウが …

【報告】エコキャンドル作りとおもちつき大会

【報告】エコキャンドル作りとおもちつき大会

12月20日(土)、サロベツ湿原センターでエコキャンドル作りとお餅つき大会を開催しました。当日は地域内外から総勢58名の参加者が集まりました。 まずは、豊富温泉のホテルで活用された廃油を使ってエコキャンドルを作りました。空き瓶に芯となる糸を …

【報告】稚咲内砂丘林再生活動「どんグリーンの森」づくり

【報告】稚咲内砂丘林再生活動「どんグリーンの森」づくり

平成26年11月8日(土)、稚咲内砂丘林再生活動「どんグリーンの森」づくりを開催しました。 当活動は、過去に牛の横断や長年の風雪により約3haの砂丘林が失われた場所を再生させるため、平成17年度から原産地ミズナラを種(ドングリ)から育てて、 …

【報告】ESDのためのKODOMOラムサール

【報告】ESDのためのKODOMOラムサール

平成26年8月18日~20日、滋賀県草津市でESDのためのKODOMOラムサールが開催され、当法人のなまら!!サロベツ∞クラブ(以下なまサロと省略)から子ども2名が参加しました。今回は、日本最大の淡水湖「琵琶湖」と琵琶湖に面する草津市を舞台 …

【報告】 「ホタルと流れ星で夕涼み」開催報告

【報告】 「ホタルと流れ星で夕涼み」開催報告

平成26年7月20日(日) 平成26年度「元気な湯治プロジェクト」の定期体験プログラム第1回「ホタルと流れ星で夕涼み」を実施しました。 若干名のキャンセルの方がいらっしゃったものの、最終的に15名の方々にご参加いただきました。いずれも温泉各 …

【報告】 平成26年度サロベツ自然語講座第1~3回 終了しました

【報告】 平成26年度サロベツ自然語講座第1~3回 終了しました

ご報告が滞っておりましたが、平成26年度のサロベツ自然語講座について、第1回を5月6日、第2回を6月1日、第3回を7月13日に開講しました。 今年度のサロベツ自然語講座は「今年は、湿原の花を究める!」をテーマに湿原に咲く花について、その魅力 …

北海道新聞 特集記事の取材を受けました

北海道新聞道北版にて連載中の「利尻礼文サロベツ国立公園指定40周年」の特集記事の平成26年6月27日掲載記事について、当会事務局長の嶋崎が取材を受けました。 先方の許可を得て記事画像を貼り付けしますので、是非ご覧ください。

【報告】 親子で歩こう!とよとみフットパス 開催報告

【報告】 親子で歩こう!とよとみフットパス 開催報告

平成26年6月21日 サロベツフットパス利活用プロジェクトチーム、豊富町教育委員会、当会の三者共催でサロベツフットパス温泉コースを歩くイベントを実施しました。 イベント当日全体の進行とフットパスのコース案内、周辺の自然や歴史のガイドを当会が …

北海道新聞夕刊道北版コラム「北極星」掲載

平成26年6月27日の北海道新聞夕刊道北版コラム欄「北極星」に、当会事務局長の嶋崎執筆のコラムが掲載されました。 「北極星」は道北の各界で活躍する方々によるリレーコラムで、1~2か月に1度程度の頻度で嶋崎のコラムが掲載されています。 北海道 …